2008年05月19日

悲しい・・・

以前、ここで書いたことがあったかも知れませんが・・・・

 

僕の知人で、ミャンマーに学校を建てるために、尽力してる人が居ます。

 

僕も僅かながら寄付をしていましたが・・・(トイレの便器くらいにはなったかもw)

 

 

その人は、学校を建てる為にミャンマーにも行ったり来たり・・・

 

実は、ミャンマーにサイクロンが来た時にもミャンマーに行ってました。

 

本人はサイクロンのコースから外れたところに居たので、幸いにも無事でした。

 

でも、風の強さは信じられないほど、ひどかったそうです。

 

 

先週、無事帰国しましたが、

 

すぐに、色々とお世話になっていたミャンマーのお坊さんからメールが来たそうです。

 

そのメールを僕も見せてもらったんですが、

 

そのお坊さんが撮った、現地の被災状況の写真が20枚ほど・・・・

 

TVや新聞では見ることの出来ない悲惨な状況が写ってました。

 

未だ収容できずに放置された遺体・・・・・

 

その多くが子供たちでした。

 

 

そのメールには、何とか救済の為の募金を・・・・と書かれてました。

 

当然、、募金をした訳ですが、

 

そのお金を日本在住のミャンマーのお坊さんを通じて送金することになりました。

 

何故かというと、政府経由で送金しても、ミャンマーの軍政が搾取する恐れがあるそうだからです。

 

ただでさえ、苦しい生活を強いられてる人々が、災害で苦しんでるいるのに、

 

人的援助すら拒否するミャンマー政府・・・・・

 

今日のニュースで、ようやく受け入れ表明をしたそうですが・・・・・遅すぎる・・・・

 

 

ミャンマーに続いて、中国の地震災害と・・・悲しい出来事が続きましたが・・・

 

一人でも多くの救命と、一日も早い復興を祈るばかりです。

 

 

 

posted by hatabou at 19:33| Comment(8) | らくがき帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだ。。。。政府が募金を摂取してしまうなんて…
hatabouさんの文章よんで、その災害状況を浮かべて鳥肌もたってしまいました…
本当に1人でも多くの救済と復興を心からお祈りします…
Posted by みか at 2008年05月19日 20:16
ミャンマーも中国も 犠牲者は 子供が多かったみたいだね
本当に 心が痛みます。なぜ 人的援助を拒否するのか わからない。
1日でも 早ければ 助かる命も沢山あるのにね。
Posted by 牛丼大盛り♪ at 2008年05月19日 21:48
ほんと・・言葉がないよね・・
命は何よりも尊いものなのに。
Posted by takatann at 2008年05月20日 07:20
みかさん>救援物資も横流ししてたって言うし・・・・どうしようもないですね・・・
Posted by hatabou at 2008年05月20日 07:41
牛さん>どうも内情を知られたくなかったみたい・・・・憲法改正の投票前だったしね。
あの状態で、無理やり投票を強行させて、新憲法を成立させたし・・・
Posted by hatabou at 2008年05月20日 07:43
takatannさん>軍の保身の為か・・・・普通じゃ考えられないよね〜・・・・
Posted by hatabou at 2008年05月20日 07:46
天災は恐ろしいほどに人々を奈落の底に突き落とします。恐ろしいと思うと同時に悲しみが止みません。一刻も早い救助・援助が必要というのに政府は何をやっているのでしょう。とても不審に思います。
Posted by rudi at 2008年05月21日 21:04
今そういう被害多いみたいだね・・・・
悲しいけど現実なんだね(;。;)
Posted by さきすけ at 2008年05月22日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。